家族と別れての引越し!ついに単身赴任

家族と別れての引越し!ついに単身赴任

務める会社によっては転勤、単身赴任があると思いますが、
今まで家族と暮らしていた方が、単身で引越しとなると
心細くなるのではないでしょうか。

 

引越しを繰り返すと家具も傷つきやすいといわれます。

 

また転居先が新築なら養生は必ずやりましょう。
これだけで傷がほとんどつかなくなりますよ。

 

いつも一緒に過ごしていた時間がなくなる。
赴任先によると思いますが、
近ければ週末に家に戻ることができる。
遠くとなると、一ヶ月に一度会えるかどうか。

 

お子さんが小さければ、離れている時間が長いほど
さみしさは募るばかりでしょう。

 

昔に比べ、電話以外にもテレビ電話やメール、動画を通して
子供の様子をみることができる。
そういう点ではぐっと距離が近くなりますが、
直接会うことができるのが一番ですね。

 

転勤の多い会社にお勤めの旦那様がいらっしゃる方と
少しお話をしたことがあります。

 

転勤の回数が多く、お子さんはもちろん毎回学校を転校されていました。
ある程度大きくなった時、お子さんと相談して
寮のある中学校に入学されたそうです。

 

その家庭、家庭で事情があり、選択をされているんだなと
いろいろ考えさせられました。

 

子供がもう大きくなり、
単身赴任を選択された方もいらっしゃいました。

 

その方は、今までの生活とは違う楽しみを
見つけていらっしゃったようです。

 

引越しです。
心細い部分もありますが、
その土地で暮らすことに楽しみを見つけることが
大切ですね。