価格はご相談ください

私は結婚してから関西に引っ越したのですが、
家電製品等の高い買い物をするときに、
チラシ広告の一番下に小さく「価格はご相談ください。」
と記入してあるのをみて驚きました。
いったい何のことだろうと。
「メーカー参考価格」というものがありますが、
それともどうやら違うようなんです。

 

私が産まれてから住んでいたところでは
そのような記述は一般的ではなかったからです。
買い物に行った先でも、価格交渉は当たり前なのですね。
定価のまま買う人なんてめったにいないんです。
とてもお金がある人であれば別なのかもしれませんが、
私の個人的なリサーチではお金に余裕がある人でも、
サービスしてもらうのは一般的な感覚であるように思います。
私も、最初は値切るのなんて恥ずかしくなるから無理だと思っていたのですが、
もう関西に住んで7年目。
そして家庭も持って母親になりました。
お金の大切さもわかっているつもりです。つい、値切っちゃいますね。

 

今日はチラシを見ていたら、私が数か月前に購入した電子レンジが、
同じ店で一万円ほど値下がりして売られているのを見つけたんです。
まだ新しいのに・・・。それをみてしばらく落ち込んでしまう感覚、
私も関西人になってきているのかもしれませんね。